台風

310261-WID

来ました。台風。

この時期は多いですね。

どうも、春日部の東條ですicon_surprised.gif

たいていの人は、台風を嫌がりますよねbikkuri01.gif

でも、私、個人的にはicon_mrgreen.gif

NCM_0598

昨日の大洗サンビーチtyphoon.gif

頭オーバーの波です。wave.gif

テンション上がります

挑んできました 大波にw03.gif

洗濯機の中に入ったらこんな感じなのかなicon_rolleyes.gif

というのが実感できました  巻かれました そりゃ、何度も 海水もたくさん飲みましたicon_mrgreen.gif

でも楽しいんです 波に乗れたときはnote.gif

楽しかったですw01.gif

memo.gif台風が来たら

台風が来るとサーファーは喜びます。台風到来と波に対しての基礎知識を得ておきましょう。 台風が来ると、風が強くなり、外洋からのうねりが届くようになります。波が高くなると、潮の流れも速くなります。

台風が来ると海難事故を起こしている報道を目にしますね。波浪警報が発令されているにもかかわらず荒れる海に出て行くサーファーは時としてアウトローな存在として報道されることがあります。本当にうまい人が千載一遇のチャンスを狙って知り尽くしたポイントに向かうのにはドラマ性を感じるところがありますが、特に初心者のうちは気を大きくもたずフェールセーフを心がけてください。

自分の力量以上の波だと感じたら、海に入らないのも勇気です。

日本の南海上で台風が発生すると、本州に近づくにつれて太平洋側のポイントで急速に波のサイズがアップします。強風域が近づいてくると、波が大きくなりすぎてきれいに割れません。ぐちゃぐちゃなコンディションでは乗れないので「クローズ」となります。普段ではロクに波が立たない場所が風がかわせるポイントになり、地元のサーファーなど限られた人しか知らない「シークレットポイント」が発生します。

オススメは台風が過ぎた翌日の海。風も穏やかで、天気もよく、うねりだけがきれいに残った状態で好コンディションに恵まれることが多く、最適です。ただし、まだ潮の流れが速いと思ったら無理をしないよう心がけてくださいね。

インターネットサイトから抜粋させていただきましたicon_razz.gif

 

 

hongkong_13

湘南によくいるみたいです。

今度は湘南に行ってみますdelicious.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP