炭酸豆知識

炭酸ガスが配合されていて、その炭酸ガスが発生させた二酸化炭素がお肌に吸収されることで、血行を良くし、代謝が上がります。

お肌の新陳代謝があがると、新しい細胞を生み出す活動も活発になり、お肌にはハリがでますし、みずみずしさが出てきます。

もともとは医療現場で皮膚の再生技術として用いられていたものだけに、ニキビ痕やシミなどトラブルのあるお肌の再生もうながすのです。

炭酸には血管を広げる働きがあって、血行が良くなります。

また、お肌から炭酸ガスが吸収され、血液に溶け込んで赤血球が多くの酸素を取り込むように働きかけるのです。

赤血球の働きは、細胞に酸素や栄養を運ぶことですが、酸素をいっぱい含んだ赤血球であれば、細胞には十分に酸素と栄養分が届くことになり、結果として細胞が元気に活動も活発になるという訳なのです。

もちろん、血行が良くなれば、老廃物などの排出がうながされるのでむくみもとれますし、くすみなども改善されます。

炭酸ガスは二酸化炭素をお肌に取り入れさせることで、酸欠状態を生み出すのですが、その作用で血管が拡張し、血液量がふえるわけなんです。こうなると運動をしているのと同じような効果が得られるそうですよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

カレンダー

    2019年2月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  

月刊アーカイブ

PAGE TOP